願いを叶えるために

「霊的治癒」の実態に気づくこと

ここでは、健康面でのパワーストーンの効果について考察します。
不調な部分、部位の快癒を願いメディテーション、アファメーションを行っていくわけですが、あるとき突然苦痛が和らぐ、ということがまったくないとは言いきれないものの、普通はそういうことはあまりありません。
例えば、「病名がわかる」ということも、立派な霊的治癒の啓示です。
今までわけがわからなかった不調、苦痛が、はっきり認識できるようになることは、治癒への大きな前進と言えるからです。
言うまでもないかもしれませんが、呪術のように祈っただけで苦痛が快癒するということはあまりありません。
さらには、「苦痛や不調の原因がわかる」というのも霊的治癒の啓示のひとつです。
「病名がわかる」ことと同様、暗闇でむやみにもがいていただけの悩める魂に、明確な光明を照らし道筋を示すものとなります。
次に、「良い治療法に出会う」とか「良い医者に出会う」といった霊的治癒の現象があります。
「良い健康法に出会う」、「良い心の指導者に出会う」などのように進展していく場合も少なくありません。
そうなると、肉体面、精神面ともに生活の質が変わってきます。
大切なのは、このような「霊的な治癒」の存在に気づくことです。
常にチャクラとパワーストーンを呼応させ、メディテーション、アファメーションを行っていると、こうしたことに気づくようになります。
あなたの身体とともに、チャクラもまた変化、成長を遂げます。
全てに絶望し全てを呪った挙句に執着を捨て去った瞬間に気づきが起こり、結果として病気が治ったという例は珍しくありません。

「素直に思うこと」を願う

メディテーションやアファメーションの実例を見て、ようしやってみよう、までは結構です。
が、あなたの心のどこかに、「こんなことを願っても叶うのかな?」とか、「こんな言葉を発してもばからしくないか」などといった否定的な思いが少しでもあれば、願いはけっして叶いません。
まして、思ってもみない「世界平和」など、望んでもいないのにアファメーションしてみても、それこそ空しいだけです。無駄な作業です。
あなたのチャクラが活性化し魂が成長を遂げた結果、そのような願い、希望が自然にあふれ出したとき、初めて真剣に祈っていけばよいことです。
恋愛に関する祈りを例に取ると、別れた恋人に未練があったり、あの頃ほどの幸福は訪れまい、などといった後ろ向きな思いがあると、新しい恋人はできませんし、できたとしても幸福な関係は続かないでしょう。
もしかしたら、あなたを不幸にする異性と知り合ってしまうかもしれません。
あなたのチャクラも、パワーストーンも生きていますので、あなたと石との関係に応じた現実が現れてくるものなのです。
「恋人が欲しい」、「お金持ちになりたい」という、素直でシンプルな、あなたの心から自然に湧き出す思いを、祈っていくのが最も良いことです。

このページの先頭へ